お手軽で簡単そう

中学生の頃から水泳の授業の際に背中の毛が気になり始めました。思春期のせいもあるとは思いますが、どうも周りの人より毛が濃いなと。中学高校までは周りの目がとても気になりましたが、当時の私の所持金ではどうすることもできず、恥じらいを持ちながら水泳の授業を受けていました。そのせいもあってか、社会人になってから一度も水着を着ていません。水着を着ることにためらいを覚えてしまったのです。 社会のつきあいとして、夏になると職場の人、大学時代の友達、彼氏とどうしてもプールに行こうという話になる場面があります。私はいつも決まって「ごめん。その日別の用事があっていけないんだよね。」と言って断っています。 そんな日々を過ごしていた私でしたが、今夏初めて背中の毛の処理に挑戦をしてみました。出会った商品名はジョモリーです。

 友達の家にお泊まりに行った時の話です。お泊まりだし、女子同士なので女子トークに花が咲きました。大学時代のこと、彼氏のこと、おいしいお酒の話。夜更かししながら話し続けていました。 「そういえば卒業してから何年も経つけど、そろそろどっか遠出して旅行に行かない?プールとか行きたいね。」友達が提案をしてきました。 「でも大学時代より太ったし、なにより背中の毛がね~。人に見せたくないんだよね~。」背中の毛の処理は手が届きにくいし、何度もやらなきゃいけない面倒があるからです。 「そんなこと言っていると一生かわいい水着が着れない人生だよ?」・・・はっとさせられました。20代で未婚で自由に旅行ができる、今がとても楽しい時に私は一度もかわいい水着を着ずに20代を過ごすのか!と気づかされました。 まずはこの背中の毛をどうにかしなきゃいけないと思い、検索結果と口コミでジョモリーという石けんを見つけました。