化粧品も進化していると思いました

エイジングケアの化粧品を使うことを意識したのはアラフォーの年代になってからです。それまではけっこうてきとうにスキンケアのコスメを選んでいたのですが、それでは肌に変化を感じなくなっていました。年齢によって肌が変わるということがわかりました。

私にもエイジングケアが必要になったということです。というわけでどこのコスメを使おうかと思ったときに、最初に使ったのはヒト幹細胞美容液配合の化粧品でした。ヒト幹細胞美容液の効果で今まで使っていたコスメよりも肌への影響を感じました。やはり自分にはエイジングケアが必要なのだとわかります。肌はこれからも変わっていくので、そのたびに肌に合ったコスメを使っていきたいと思います。

アラフォーになるとエイジングケアを意識するのは当たり前で、同じ年の友達も化粧品を変えたり顔筋トレーニングをしていると言っていました。年齢とともに肌の水分が少なくなるので、それを補うには今までと同じ化粧品では物足りなくなります。エイジングケアのためには化粧品も大事ですが、それだけではなく体の中のケアも必要です。

美容のためにはまず健康であることを、若いころよりも意識したほうがいいです。体調の崩れが肌に影響しやすくなるので、睡眠時間をきちんととることや偏らない食事など、昔から言われていることを実行することが肌のエイジングケアにもなります。ぐっすり眠れた日の朝は肌の調子がいいです。エイジングケアの化粧品がこれからもどんどん進化していくことを期待しています。